« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

満月ロウバイ

Photo005003_2 12月26日 撮影

12月30日撮影

我が家のロウバイは 所属していた会

の苗もの交換会でいただいてきたもの

である。

毎年1月に開催され くじ引きで順番

を決め 好きなものをもらっていくやり

方である。

その時は 良い番号を引き当て ほしかったロウバイの苗がもらえたので

嬉しかった。

10センチくらいの小さな苗だったが 木の成長は目覚しく

今では我が家のシンボルツリーとなりそうな勢いである。

3年前 初めて真ん丸い蕾を付けた。

咲いてみると 嬉しいことに この近所にはない 満月ロウバイだった。

ソシンロウバイやロウバイより 一足遅く花をつける。

毎日観察していると 黄葉した葉をどんどん落としながら 

蕾を膨らませている。

後 一息 お正月までに ひとつでも開花してほしいが どうだろうか~?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

庭の椿

012_2 我が家には 5本の椿があるが その

椿の中で 一番早く咲く 大好きな椿。

この椿は 30年前 新築祝いに 友

人がプレゼントしてくれた 2種類の椿

のうちのひとつである。

椿好きの友人が 挿し木で育てたもの

で 背丈30センチくらいの鉢植えになっていた。

その時 「いい椿よ」と言っただけで 品種名は 教えてくれなかった。

あれから30年 毎年 秋の終わりから 上品な一重のピンクの花をつける。

014椿の品種は似たようなものが たくさ

んありすぎて いまだに品種名は わ

からないままである。

015_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

我が家のかわいい ビオラちゃん

最近は パンジーよりビオラの人気が高く いろいろ新しい品種が出ているが 値段も高い。

それに比べると 我が家のビオラたちは 60円~70円で売り場に並んでいた 普通のビオラ。

お店の花売り場に行くと まずビオラが目に付く。

いろいろな店を回って 私の好みで集めたビオラたち 全部かわいいわ~♪ 

       009 010 008 006 011

017

007_3 016

| | コメント (8) | トラックバック (0)

畑で咲いている レモンマリーゴールド

002

大好きなハーブのレモンマリーゴールド

冬枯れの畑で 元気に咲いています。

001_2

葉にはレモンに似た芳香があり ハーブとして使用される。

路地で冬越しするくらいの耐寒性があり 宿根マリーゴールド

と呼ばれているが 本当の名前はタゲテス・レモニーである。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

コウテイダリア 最後の一花

001

11月11日から 次々と開花し 楽しませてくれた コウテイダリア

とうとう最後の一花になった。

窮屈な鉢植えなのに それでも1ヵ月半余り 

次々開花し楽しませてくれた。

003

最後の花が散ったら 来年の苗つくりのために挿し木の準備をしよう。

うまくいけば 10本くらいの苗は出来るはず~~~?

コウテイダリアをいただいた 花の家のなずなさんのHPに

挿し木の仕方が詳しく書かれているので 心強い。

11_001_3http://www.babu.com/~xxx/hana/f1/ka-gyo/kouteidaria.htm

| | コメント (3) | トラックバック (0)

二人だけの忘年会

今年は 私だけ 忘年会を 3回もしたのに 夫は1度もしていない。

そこで 瀬戸内東予休暇村に宿泊して クリスマスイブを楽しむことにした。 

フロントもサンタとトナカイの格好で 出迎えてくれた。

天気は 曇りで 眺めは よくなかったが 4時半からの 

お散歩会に参加する。約30分程度とか~~

幼稚園児連れの 若い夫婦と私たちの2組だけ。

なんと 案内役もサンタさんだった~♪

以前の建物のときは 何度も来ていて部屋から石鎚山が良く見えた。

建物が建て替わってからは 今年の2月についで2度目であるが

部屋からの眺めは  全部 瀬戸内海である。

ここの温泉は 伊予の3湯のひとつ 本谷温泉から引いている。

海を見ながら露天風呂に浸かり クリスマスバージョンのバイキングで

心もおなかもたっぷり満たされた 1泊2日の忘年会だった。

018004_2

007012

014003_2011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスローズ開花1号

待望のクリスマスローズが開花した。

046 045

これから 次々と咲いていくのが とっても待ち遠しい~!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

お肉園(多肉植物)に行ってきました

  ネットつながりのnobaraさんが お肉園を開業しました。

11月から 3月までの農閑期の日曜日限定の開業です。

彼は この町で 農業後継者として頑張っている 好青年です。

先日 ブログのカレンダープレゼント(10人先着順)に応募し

素敵な多肉のカレンダーを送っていただきました。

どんなお肉園か 興味しんしんで 今日 出かけてきました。

山の中の 彼のお家の観光梨園の1画にある 

ビニールハウスがお肉園です。

1歩入ると 多肉植物があるわ ~~~あるわ~~~~

多肉植物も こんなにきれいに紅葉するものだと 驚きました。009_2001 002_2

005

008

004_2

007_2

nobaraさんのブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/nobara79/folder/551686.html

| | コメント (6) | トラックバック (0)

亀が池温泉

日本一長い佐田岬半島の途中にある。

亀が池 のそばにあり 周辺は ビオトープとして 整備され 

池の周囲が 遊歩道になっている。

今の季節 植物は 冬枯れているが 水鳥がたくさん飛来していた。

今度行くときには 鳥の種類を確認するために 双眼鏡を持っていこう。

お湯は このあたりでは珍しい45、5度のナトリウムー塩化物温泉で

入浴後 肌がすべすべして とっても気持ちが良い。

001009

| | コメント (4) | トラックバック (0)

30個の花をつけた新鉄砲百合

7月に 新鉄砲百合が 開花した。

その花の数 なんと30個~!

その画像を見て 花数の多い遺伝子を持った種がほしいと 

ネットフレンドに頼まれた。

今まで 種を採取することなど考え もしなかったが

今年は 1本だけ 実るまでそのままにしておいた。

10月に やっと種が実ったので ネットフレンド 4人に郵送した。

私も 10月22日に試しに蒔いてみたのが これくらいに成長した。

発芽は簡単だったが これから開花まで いったい

どのくらいの日にちが かかるのだろう。

新鉄砲百合

http://www.ne.jp/asahi/kumagaisan/flowers/shinteppoyuri.html

023_4 001_4Photo_5 001_5002_4005_3Photo_4

| | コメント (8) | トラックバック (0)

冨士山(トミスヤマ)からの朝霧

005_2 秋の終わりから 大洲盆地に 川霧が

発生しはじめる。

それも 天気の良い日ほど 霧が深い。

観光客は 霧を 幻想的とか ロマン

ティックだという。

最近では 10時半 遅いときは 昼前にならないと 太陽が顔を出さない。

洗濯物は 乾かないし 布団も干すことが出来ない。

ここに住むものにとっては いやな季節の到来である。

長崎からの 友人を案内して 冨士山に登ったとき 展望台から

霧が晴れる様子を見た。

012005017020016 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

小葉のランタナ

我が家の玄関先に 大好きな ピンクの小葉のランタナがある。

花が終ると 短く剪定するのだが 春先からぐんぐん枝を伸ばしながら

枝先にピンクの手鞠状の小花をつけていく。

そして花がたくさん咲く夏から秋にかけて すぐ後ろのトサミズキを

覆い隠してしまう。

花数は少なくなったが まだまだ 寒さに負けず 咲きつづけている。

トサミズキは もう葉を落とし 小さな花芽を付けて 出番を待っているが

小葉のランタナの     剪定は もう少し後にしよう。

11_011

006

001

003

002

| | コメント (8) | トラックバック (0)

歯のクリーニング

今年最後の 歯のクリーニングに行ってきた。

いつも 夫と2人一緒の時間に 予約し 同時進行で 

約1時間くらいのクリーニングを受ける。

これで 口の中の大掃除が出来て すっきりした。

長年 かかっていた 歯科医院も治療がうまいという評判であったが 

半年ごとの定期健診では 歯石の除去くらいだった。

3年前 作ってもらった部分入れ歯が 何度調整しても 

食事中に外れてしまう。

それで 思い切って リサーチしていた 

歩いていける距離の 新しい若い歯科医院に替えた。

そこでは 歯科衛生士が 歯のクリーニングをしている。

私も 歯科医の指示で 毎月1度の歯のクリーニングに

1年以上通った。

その結果 長年疲れたり 肩がこると起きる

歯茎の痛みから解放された。

ブリッジや 部分入れ歯になり   残っている歯が少なくなった今

これからも 自分の歯を大切に守るためにも クリーニングは続けよ

うと思う。

017019020

ノボタンコートダジュールの開花の様子

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ルクリア(アッサムニオイザクラ)

花屋の店頭で 又今年もルクリアを買ってしまった。

あの 上品なピンク色と香りに誘われて 毎年購入するのだが 

冬越しが出来ない。

インドのアッサム地方原産なので 「アッサムニオイザクラ」だという。

今年こそ 冬越しに挑戦してみよう。

006_2 Photo_7

Photo_8 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ノボタン・コートダジュール

鉢植えのノボタン・コートダジュールがまだ咲き続けている。

鮮やかな紫の花びらに白いしべがかわいい。

まだ蕾が数個あるので しばらく楽しめそう。

花友に一枝もらった 挿し木苗の小さな アブチロン(レッドアップル?)

も  蕾をつけている。

後数日で 開花しそうなので 楽しみ~!

012013015

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カランコエ・ラクシフロラ(胡蝶の舞)

友人に この鉢植えを もらったのは 秋の初めだった。

カランコエには 余り興味もなく 今まで1度も 育てたことがなかった。

姿が乱れて 伸び放題の状態だったので 根元の方を縛って

邪魔にならない場所においておいた。

最近 どなたかの掲示板で 「胡蝶の舞」 という名前がわかったので

鉢植えを 良く見ると ランプ型の蕾がたくさんついている。

あわてて部屋に取り込んで 写真を撮ってみた。   

ピンクがかった葉っぱ 真珠のように光沢のある

薄いピンクの蕾も 思いかけず きれいだった。

010011008006009

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマス ホーリー

クリスマスが 近づいたので ブログのテンプレート(デザイン)を替えてみた。

先日 赤い実をつけた クリスマスホーリーを 道の駅からりで見つけ

400円で購入した。

玄関先に デージーの寄せ植えと クリスマスホーリーをおくと 

なんと001_3なく クリスマス004_2002_2の雰囲気になっ003た~~~~?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コウテイダリア その後

暖かい日がつづいたと 思ったら 今日から 又寒くなるという。

コウテイダリアも 後ひとつ蕾を残すだけになった。

このまま行けば 最後のひとつも きっと咲いてくれると思う。

花が終ったら 根元から切って 来年用の挿し穂を作ろう。

002

001

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張って咲いている花

寒くなっても まだまだ元気に咲いている花がある。

ヘリオトロープは 春からずっと 香りの良い 紫の花を 

咲かせ続けている。

アブチロンも 伐っても伐っても 屋根近くまで枝を伸ばし

蕾をたくさん付け 咲き続けている。

キンレンカは 黄色もオレンジも種まきで育てたもの。

この花は 夏の暑さが嫌いらしく 咲いてくれなかったが     

秋になって 又咲き始めた。

Photo12_002004005

| | コメント (2) | トラックバック (0)

畑の野菜

家から 車で 10分くらいの 山の上の フラワーパークに隣接する 

市民農園を借りている。

10年前 市民農園がオープンするとき 設立実行委員に委嘱された。

それがきっかけとなり 最初は2区画 隣の畑の方がやめたので 

その2区画も借りて 限度いっぱいの4区画になった。

1区画 10平米 年間2500円で 毎年 更新できる。

私の好きな 花やハーブと 野菜を半分ずつにしていたのが 

今では 花のほうが増えている。

野菜は いろいろ栽培してみたが 今は 難しいものは 避けて 

家でよく利用する 葉物野菜を中心に無農薬栽培をしている。

生で食べる サラダ野菜は  特に安心して食べることができる。

004005012 006

019009011008

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ヒメツルソバ

もう大分前に 八幡浜の知人に1株いただいて植えたヒメツルソバ

知人の家の前の歩道には アチコチのひび割れにまで びっしり 生えていた。

我が家でも 今年は 土のない道路にまではみ出し カーペット上に広がり 繁殖力の強さを見せている。

時々 花売り場で この鉢植えを手 にとっている人に「差し上げます」という言葉をかけたくなる。

この丸い花の一粒一粒が 全部種になるので  実った種をばら撒いておくだけで 来年たくさん生えてくる。

挿し木でも 株分けでも簡単にふやすことが出来て グラウンドカバーにぴったりのかわいい植物である。

002 001 011009_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

イソップ物語のヤマガラ

 036_2 002_2                   004_2            021_4                                                              

先日から HPを見て 気になっていた イソップ物語に行ってみる。

船戸川橋の看板に沿って 1、7K 山の上のかわいい 建物に無事到着~!

カウンターに座って 窓の向こうを眺めると 紅葉した山が まるで額縁の絵のようだ。

窓の向こうにヤマガラが飛んできて 水を飲んだり ひまわりの種をついばんだり かわいいしぐさは 見ていて飽きない。

だれの手からも食べますという スタッフの直子さんの言葉に 外に出て 試してみた。

私の手からも 夫の手からも食べてくれて 大満足~♪

山里の喫茶イソップ物語

http://www.motochika.com/aesop/aesopaccess.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハツユキカズラの紅葉

ハツユキカズラが見事に紅葉した。

今まで 紅葉しなかったのだが 知人の花屋さんに 太陽に良く当てることだと教えてもらった。

挿し木した若い枝の紅葉が 色鮮やか~!

大株も それなりに 紅葉したので嬉しい~!12_006 12_005_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ビオラが好き~!

12_007 12_004 12_005

パンジーより ビオラのほうが 好き~!

今年も やっぱり ビオラを選んでしまった。

大きい花より 小花のほうが好き~!

色も 余り 派手なものより シックな色合いが好き~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クリスマスローズ

12_003 12_004

私の好きな クリスマスローズの季節がやってきました。

この小さな 苗は 隣のクリスマスローズ・リビダスの赤ちゃんです。

今年の6月に採取した種をまいたものが こんなにたくさん発芽してくれました~♪

でも開花まで 何年かかるかな~~~?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

冬咲きオキザリス

12_023 12_019

午後からの太陽で オキザリス パーシーカラー  が やっと開いた。

桃の輝きも2鉢めが開いた。      

オキザリスには 余り関心がなかったが カコさんのオキザリスを見て いいなと思うようになった。

華凛さんからナマクエンシス(黄色) ヒルタ(ピンク) コモサイエロー コモサピンク ロバータ(黄色)パーシーカラー の球根をいただき 一気に増えた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ローズリーフセージ

12_012_2夏の終わりから ずっと咲き続けている ローズリーフセージ(サルビア・インブルクラータ)友人から 数年前 1枝いただいて 挿し木したもの。

    1. 畑でも どんどん勢力を広げ 庭先でも 繁殖力旺盛で 隣のメドーセージ(サルビア・グアラニティカ)を駆逐している。

枝先に 丸い玉のような鮮やかなワインカラーの花を咲かせながら 咲き進んでいく 。   

春先に 思い切って 枝を カットしたので ちょうどよい高さになった。

切花にしても 十分日持ちすることを発見~!

          

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コウテイダリア

12_009 花の家のなずなさんに 春に苗をいただいた コウテイダリア

11月11日に初めて開花(短日性植物のため 昼が短くならないと咲かないという)

寒さの襲来にも ひるむことなく 咲き続け 2本目の枝にも花をつけてくれた。

明日は 最低気温が 今日より 5度下がるという。

今ついている蕾 全部がんばって 咲かせてほしい~!

今日の コウテイダリアの姿です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

冬の寄せ植え

冬の寄せ植えを作ってみた。

12_001

12_002 12_003

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »