« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

花きセンターのお花 その2

 展示温室のお花たち

 ここには 展示等温室が9つあり 見学できるところは

 「ご自由にお入りください」と 表示されている。

 その中で 今の時期 カラフルで 目を惹いた花をご紹介 

 カランコエは 2温室で栽培されていた。

        カランコエのいろいろ

  051_3

 046

 030_2

 045

  050

  画像を大きくして分かったのだが 三脚をすえて 

 熱心に撮影していた 年配の男性が 

 ちょっぴり映ってしまった。

 この日出会ったのは この方と連れの年配の男性と2人だけ。

               040

| | コメント (12) | トラックバック (0)

花きセンターのお花 その1

 東温市にある 愛媛県花き総合指導センターは 

 「花きセンター」の名前で親しまれていた。

 昨年より 「農林水産省 花き研究指導室」に

  名称が変わったそうだ。

 名前が変わっても 花卉センターは今までと変わりなく 

 温室の たくさんの花を見ることができる貴重な場所だ。

 昨日 ランチの後 お花を見に立ち寄ってみた。

 昨年の 夏の真っ盛り 以来のことである。

 たくさん並んだ 温室を一つずつ覗くのは 

  ワクワク気分である。

 今の温室は ラナンキュラスが咲き始め カランコエ 

シクラメンが 色鮮やかで目を惹いた。

 メインの花時計は葉ボタン

 001

 立体花壇は 年に3度変わるそうだ

 096

 097

 左側に続きの立体花壇があるが 

 女性の作業員の方が脚立に上がって

 花壇の化粧直しの真最中であったので 遠慮した

 100

           クラブアップル

     002

 Photo

 昨年の真夏は こんな感じ(8月7日の画像)

 048

    ここも満月蝋梅だった

   

 004

       セダムの円形寄せ植え

  098

   

| | コメント (14) | トラックバック (0)

お気に入りのランチ

 先日来の寒さが和らぎ 朝から気持ちのよい晴天である。

 久しぶりに松山方面に ドライブに行く。

 まず 大型産直店で 花を買った。

 バラ咲きポリアンサ3色 1個80円は安い。

 まだ植えてない花が たくさんあるので 少しにした。

 砥部の お気に入りのお店は いつも満員なので 

 11時半 少し早めのランチに行って 大正解~note

 おいしくいただいて レジのほうへ行ってびっくり~! 

 15~6人の人が 順番を待っている~~~

 昨年オープンしてから 4回目だが やっぱり 

 このお店は 人気があるようだ。

         蔵造りのお店

 008

 日替わりランチ昼の蔵 は 3段に重ねられて運ばれてくる。

 1番上

 おまかせ焼きたてパン3個 ご飯 ミニご飯パン2個から選べる

 野菜スープ お味噌汁から スープを選ぶ

 前菜1品 おまかせ1品 茶碗蒸し

 ご飯だけで十分なのでパンは いつも お持ち帰り

 (袋を持ってきてくれる)

 004

 メインは3種類の中から選べる

 夫は 和風おろしきのこソースハンバーグステーキ

 私は 太もやしと揚げ鶏肉の和風おろし南蛮

 002

     真ん中は小鉢が4種

 006_2 

 食後に飲み物も選べるが いつもホットコーヒー

 お値段は945円

 (今日は 写真を撮らなかったので このメニューは 

 前回のもの)

 このお店で 確実に食事できる方法を お店の人に聞きました。

 当日予約OKだそうです。

 食事の後は 花きセンターへ。

 次回のupをお楽しみに~note

 

 

 

 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

今年の満月蝋梅

 我が家の蝋梅は 真ん丸い満月のような 満月蝋梅である。

 小さな挿し木苗を 苗物交換会でもらって もう10年くらいになる。

 成長が早く どんどん大きくなり 我が家で一番大きな 

 知人が植えてくれた ヤブツバキを追い越しそうな 勢いである。

 秋に 始めて植木屋さんにお願いして 剪定してもらった。

 今冬は咲かないと思っていたら 少し蕾を付け 年末から

 咲いてくれたので嬉しい。

 もう 花は終りかけたが 時々ヒヨドリが来て 

 蜜を吸っている メジロを追っ払っている

 011

 003

 013

 強剪定したので 他の植物に良く日が当たるようになった

           005_2

            昨年の満月蝋梅

 002_2

    

| | コメント (24) | トラックバック (0)

雪の朝のお花たち

 朝 目覚めてカーテンを開けると 予報どおりの雪だった。

 ベランダにも屋根にも うっすら雪が積もっている。

 今年初めての積雪は あられのような 粒状の雪だ。

 朝食の片づけを終えて カメラ片手に外へ出る。

 お花たちは みんなうっすら雪化粧をしている。

    ハツユキカズラは白と赤がきれい~!

   005_2

       タワーポットの寄せ植え

  003

  014

  009_2

  016 013

  012  002_3

鬼の折り紙(クリックすると動画の折り方が出るので作ってみてね)

 2月のプラタナスの会は 節分の 紙芝居と鬼の絵本を選んだ。

 ネットで 検索して かわいい鬼の折り紙を見つけた。

 みんなで たくさん折って 参加してくれた 

 子供さんにプレゼントにしよう。

 指にさして遊ぶこともできるよ~note

 鬼の顔は 子供たちに書いてもらっても 楽しいな~note

   

 001 003_3

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

嬉しいプレゼントと ルーセブラックの開花~♪

 嬉しいプレゼント

 ネットフレンドのkaoriさんから ワッフルタオルが届いた。

 新年早々 カウプレの記念企画の抽選に当たったのだ。

 今年は なんだか良い年になりそう~note

 プレゼントは 自分の好きな生地 バイヤステープ タグまで

 選ぶことができる。

 布地はハーフリネンのベージュ バイヤステープは

 ブルーの花模様 タグは 赤いポットを選んだ。

 出来上がって 送ってくださったのが 

      こちらのワッフルタオル

 003

     タグは この前のしじみ巾着を 赤いおなべの 

    タグにしたので 今度は 赤いポットにした。

    大切に使わせていただきます~heart04

    kaoriさん どうもありがとうございました~present

  020_2 021_2

 クリスマスローズ・ルーセブラックの開花

 昨年 小さな苗を買ったルーセブラックが 

  2年目で蕾を 3個もつけた。

 どんな黒い花を咲かせてくれるか 開花が待ち遠しかった。

 やっと 今日 雨の中で カップ咲きの黒い花を 開花させた。

 002

 001

 005

003_2  004_3

 今まで エンジ色はあったが ブラックは初めてで

 どんな花が咲くのか 興味津々だった。

 予想通りの シックな黒い花で とっても魅力的~heart

 

 

| | コメント (26) | トラックバック (0)

小さな 春を見つけた~♪

100円のミニ花束で 幸せ気分~heart02

産直市に買い物に行って バケツの中に 

一つ残っていた小さな花束。

隣のバケツの ブルーのデルヒニュームの大束も 

気になるけど こちらのほうが キュートで チャーミング~note

手にとって見ると ピンクのミニバラ2本と 紫のアネモネ1本

食卓に ちょうどいい大きさだと思って 買い求める。

茶色の 船徳利に活けると 一足先に 

食卓に 春が来たよう~heart

   016

   014 

            015_3   

                      

 

   

| | コメント (18) | トラックバック (1)

今日の読み聞かせは 育児講座

 私たちの 読み聞かせのプラタナスの会

  ボランテイアに 行っている子育て支援センターから 

  今日は 育児講座を頼まれていた。

 メンバー6人で 10時半から 約1時間 読み聞かせをする。

 参加者は 保護者23名 子ども1歳17名 2歳以上12名 

 0歳3名である。

 打ち合わせ会で 本や紙芝居を選んだときは まだ参加者の

 内訳が分からず 3歳児を中心に選んでいた。

 歌や手遊びを増やし 今日は育児講座で お母さん対象だから

 このままで行こうと 会を始める。

 最初は 大型絵本の読み聞かせ おとなしく 聞いてくれている

 010

 次は紙芝居

 012

 息抜きに 手遊びを入れる

 001

 今日読んだのは こんな大型絵本

 005 

 006_2  008_2

  紙芝居  私が読んだのは 「ねえあそぼうよ」

 007 009

  014_3

 最初から 最後まで お母さんから離れて一番前で 

 熱心に聞いてくれた 常連の とってもかわいい女の子 

 有難う~note 反応が かわいくて 表情がかわいくて~notes

 仲間も いつもの顔があって 心強かったと話していた。

 4月からは 幼稚園に入るので これなくなるという

 なんだかさびしいな・・・・・・・weep

 004_2

   

 

 

                

| | コメント (21) | トラックバック (0)

タワーポットの 寄せ植え完成~♪

 こんなのできました~note

 今日は 先日よりの寒さも和らぎ 気になっていた

  花苗を 植え込んだ。

 100均で 変わった形の タワーポットという 

  植木鉢を見つけた。

 3個買ってきて 組み合わせ タワーポットを 完成させた。

   clover     club     clover     club     clover

   こんな形           1番下 キンギョソウ

 Photo Photo_7 

 2段目             上段 ガーデンシクラメン

 プリムラ・ポニーシルキー イオノプシデュウム ベアグラス

 Photo_4 006                

        3段組み合わせて完成~note

     Photo_10

         反対側から見ると

     008

     003_2

 上段は 家にあった イオノプシデュウムと

 ベアグラスを使った。 

 それでも まだガーデンシクラメン1個 ビオラ6個 

 キンギョソウ3個が残っている。

 何か寄せ植えを考えなければ~~~~sign02

       

| | コメント (20) | トラックバック (0)

お気に入りのシクラメン

 シクラメンの花

 先日買った 380円のシクラメンは 蕾も次々咲いて

 一層 華やかさを増してきた。

 なんという種類か 知りたくなり 名前を検索してみた。

 色からすると シクラメン・ピアスの系統のようである。

 でも本当のピアスは 白から段々ピンクに

  色変わりするそうだから違うかもしれない。

 ピアスになりそこなった 落ちコボレ~?

 それで 値段も安かったのかしら~?

 でもそんなことは 少しも気にならない。 

 ピンクと白の咲き分けの花びらが かわいい。

 株もがっちりしていて 蕾もまだまだ隠れているので

 当分楽しめそうである。

 008

 001

 010

 シクラメンの葉模様

 葉っぱの模様が面白いことに ネットフレンドが

  指摘してくださって 始めて気がついた。

 我が家にある 全部のシクラメンの葉っぱと比べてみたけれど

 こんなに中の模様が はっきり浮き出ている物はなかった。

 ハート型の葉っぱも楽しめて ずいぶんお得なシクラメンである。

 006

 003 005

 シクラメンについて

 サクラソウ科のシクラメン属の多年草

 地中海地方原産

 和名は ブタノマンジュウ カカリビバナの2種類がある。

 ブタノマンジュウは ある植物学者が シクラメンの英名

  (雌豚のパン sow bread)を日本語に翻訳した名前からついた。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

中山フラワーセンターの花 その2

 フラワーセンターには 先のブログでブーゲンビレアを 

 ご紹介したが それ以外の熱帯性のお花も 咲いている。

 002

    009

 021

 007

 最近仲間入りした お花たち

 フラワーセンターの 外に並んでいた 10個以上買うと

 25円になる ビオラ キンギョソウを6個ずつ。

 キンギョソウ3個はピンク

 005 006

 一目ぼれの プリムラジュリアン・ポニーシルキー(60円×3)

 016  Photo_2

 別の店で買ったガーデンシクラメン120×2

 色の種類は 多くなかったが 葉ぱの数もたくさんで

 まだまだ これから楽しめそう~note

 011012

   花色が ちょっと面白いシクラメンは 380円

    003

 我が家のよりたくさん花をつけた 桜草が100円で

 産直市に出ていたので ピンク・白それぞれ2個ずつ購入

 寒くて まだ植えてないので かごに寄せ置きしてみた

 007_2

 

 

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

中山フラワーセンターの花 その1

 双海の水仙を見に行った帰り 中山の花の森ホテルのお風呂に

 入って帰ろうと 寄り道をした。

 その時 入り口の花格安販売につられて寄ると 

  月曜日で休館日だった。

 翌日 花友の車で 一緒に訪れたときの画像である。

 温室の中は 1年中春のような暖かさで 熱帯性の花も

 きれいに咲いている。

  ブーゲンビレアの花色を  探してみた~eyeeye

 003

  006

  018

  019

  016_3

 017

 安さにつられて 買った花は この次に ご紹介~note

 

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

咲いた 咲いた 待望の冬咲きクレマチス

 冬咲きクレマチス・アンスンエンシス

 11月に 蕾のついた 行灯仕立ての鉢を購入してから

 待ちに待った 待望の ベル型クレマチスの 開花である。

 私にとって 初めての ベル型クレマチス 

 別名の ホワイトベルが ぴったりのお花である。

 うつむいて咲いている 肉厚の白いベル型の花が 

 とてもかわいい~note

 私好みの花の形に 魅了されてしまいそう~heart02

 クレマチスの原種で 原産地の中国でも まれにしか見られないとか

 幻の常緑性種で 革質で 光沢のある独特の葉を持つ。

 花と葉の対比と1年中美しい葉が魅力である。

 

 002

 キンポウゲ科・常緑つる性 耐寒多年草

 原産地  中国

 別名   ガビサンハンショウズル ホワイトベル 

               ウインターベル

 開花期 1月~3月

 草丈   3~4M

 花径   4cm

 花のつき方 新旧両枝咲き

 005

 003

     004

 

| | コメント (30) | トラックバック (0)

双海の日本スイセン その2

 伊予灘を見下ろす日本水仙

 線路を横切り 坂道をハアハア息を切らせながら

 たどり着いた山の斜面~note 

 60アールの斜面に 10万本の水仙が潮風に揺れている。

 この畑は 20年位前に 金山さんという方がみかん畑の木を切り 

 水仙の球根を 植えたもので 無料開放されている。

 今では 水仙の名所 冬の風物詩として 知られるようになった。

 041_2

 025

 みんな なぜか 海を向いている

 001 003

 017

              下灘漁港

 031

 014_2

         波もなく 穏やかな伊予灘

 034

 020 021

 027 035_2

 昨年は 骨折のため 見に行くことが出来ず 残念だった。

 今年は 10万本の日本水仙の群生を 夫とたった2人で

 満喫することができ 大満足~note

 駐車場に戻り 山を見上げると青い標識の上あたりに 

 水仙畑が見える。

 今年は 何かいいことがありそうな予感が~note

  054

   

 

  

 

    

| | コメント (26) | トラックバック (0)

双海の日本スイセン その1

 夕べ テレビの 天気予報を見ていると 見慣れた風景が 

 流れていた。

 海をバックにした 満開の日本水仙である。

 そういえば 双海の日本水仙は 今ごろが見頃だと 思い出した。

 検索すると 1月3日のきれいな水仙の写真が 掲載されていた。

 そこで 今日 早速 水仙を見に 行って来た。

 風は少しあるが 天気はまあまあで 花見日和であった。

 JR下灘駅のこと

 水仙の咲いている場所は 旧双海町(今は伊予市)下灘という。

 JR下灘駅は 日本一海に近い駅として 有名で

 最近も テレビによく 登場した。

 お正月のNHKの「鶴瓶の家族に乾杯」もこの駅から 始まった。

 お正月に見た HEROの 木村拓哉が 東京に 転勤していくとき 

 お別れのシーンは ドラマでは 山口県になっていたが 

 この下灘駅を使っていた。

 列車も JR四国の見慣れたものだった。

     Photo_2

 我が家からは 肱川に沿って 肱川嵐で有名な

 海辺の 長浜町へ出て ゆうやけこやけライン(R378)を走り 

 30分くらいで行くことができる。

   055

 水仙畑の入り口      線路を渡るとき 列車が来ないか

 ちょっと分かりにくい       気をつけてね~!

 051 049                  

     線路沿いのアロエの花が 見事~note

    004_2

 005 

  こんな山道を どんどん登って行く

 011 045

 水仙が見えてきた~note

 010 009_2

 待っていてくれたものは・・・・日本水仙と 伊予灘の風景

 040

 長くなったので 今日は この辺で

 続きは 明日のお楽しみに・・・・note

    

 

 

  

| | コメント (14) | トラックバック (1)

新年 雑感

   

   明けまして おめでとうございます。

      004

   005

    肱川は いつもと同じ ゆったりと流れている。

   川の真ん中付近に シラサギの姿が~note

   この川の流れと同じように 穏やかに 今年1年が

   過ごせますように~note

    002_3 

  ブログも 昨年は 毎日更新を目指したので 忙しかったが

  今年は もっとゆっくり PCと向き合いたいと思う。

  たくさんの方と ネットを通じて 交流することができ

  いろいろなことを教わり 有難うございました。

  今年も 元気で 楽しく 皆さんと交流することが

  できますように どうかよろしくお願いします。

  この1年が 素晴らしい年となりますように~  note

     

      

       

   

  

  

  

  

| | コメント (24) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »