健康

コーレス骨折

                 長かった001_4 2週間が やっと終わり 待望の診察予約日です。

ギブス室でギブスをはずしてもらって レントゲン室へ。

久しぶりに見る右手は フォークのように曲がっています。

ネットの検索で調べた「コーレス骨折」に間違いなさそうです。

腫れも引いて 触っても痛みもありません。

ドクターは レントゲン写真を見ながら 「小さな骨が出来かかっています。

短いいギブスに替え 後1週間様子を見てギブスをとりましょう」

といわれ ました。

「コーレス骨折ですか~?」とお聞きすると「そうですね。そのとおりです」

私の怪我の 名前がやっと わかりました。

肱までのギブスが 肱の下まで短くなって 大分 腕が軽くなりました。

これで今晩から 熟睡できます。

ギブスが取れても リハビリしないと右手はすぐには使い物にならないと

骨折経験者が 教えてくれました。

検索すると 固定されていた 倍の日数が必要みたい~~~~

まだまだ 完治するまでには 大分かかりそうです。

ギブスを はずす前に ドクターに撮っていただいた 右腕の画像です。

今はこれより 15センチくらい短くなりました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

歯のクリーニング

今年最後の 歯のクリーニングに行ってきた。

いつも 夫と2人一緒の時間に 予約し 同時進行で 

約1時間くらいのクリーニングを受ける。

これで 口の中の大掃除が出来て すっきりした。

長年 かかっていた 歯科医院も治療がうまいという評判であったが 

半年ごとの定期健診では 歯石の除去くらいだった。

3年前 作ってもらった部分入れ歯が 何度調整しても 

食事中に外れてしまう。

それで 思い切って リサーチしていた 

歩いていける距離の 新しい若い歯科医院に替えた。

そこでは 歯科衛生士が 歯のクリーニングをしている。

私も 歯科医の指示で 毎月1度の歯のクリーニングに

1年以上通った。

その結果 長年疲れたり 肩がこると起きる

歯茎の痛みから解放された。

ブリッジや 部分入れ歯になり   残っている歯が少なくなった今

これからも 自分の歯を大切に守るためにも クリーニングは続けよ

うと思う。

017019020

ノボタンコートダジュールの開花の様子

| | コメント (4) | トラックバック (0)